矯正歯科

歯が不揃いであったり、上下の歯がお互いに噛み合わない状態を、「不正咬合」と言います。具体的には、出っ歯、受け口、乳歯反対咬合などを指します。矯正治療とは、これらの不正咬合をきれいに噛み合うようにしていきます。矯正装置で歯に少しずつ力を加えることによって、噛み合わせよくし、美しく健康的な口元にしていきます。矯正治療を行うことで、美しい口元ができ、歯のトラブルを防止し、笑顔に自信が持てるようになります。
アップル歯科クリニックでは、患者様一人ひとりに合った矯正装置をつくっていきます。矯正治療はお口の中に異物を入れるわけですから、患者様にとって最適な矯正装置をお作りし、できるだけ痛みや不快感の少ない矯正治療を行っていただけるよう、最善をつくしてまいります。また、矯正に関するお悩みや不安にもお応えするために、治療前、治療後のカウンセリングを受けていただきます。アップル歯科クリニックの矯正歯科は、キレイな歯並びと美しい口元を得ることを目標として治療を行います。当院では、矯正治療をして終わりではありません。普段の生活の中で食事をしたり会話をしたりするお口の中は、ご自身の健康にもかかわってくる重要な部位なのです。特に食事においては左右のバランスが取れない状態で噛んでいると内臓系(胃や腸など)の調子を悪くすると言われています。当院では、お口の健康を守るため、美しさだけでなく健康にもつながる矯正治療を目指しています。

矯正歯科 Dr.田井規能(協力歯科医師)

専門分野

矯正歯科

略 歴

1992年 徳島大学歯学部 卒業
1992年 岡山大学歯学部 第二補綴
1997年 岡山大学歯学部 顎顔面口腔矯正学分野
1999年 The Tweed Course(The Charles H.Tweed Foundation,Tucson Arizona) 修了
2012年 岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 卒業

患者様へ

患者様に満足していただける治療を目指します。症例によっては 3次元CTを利用し耳鼻科医・小児科医・言語聴覚士など他科との連携を重視しています 。頭部3次元CTを利用。舌側矯正。取り外し式の矯正装置も扱っております。気になる方は、まずは無料相談を!