一般歯科診療

いつまでもご自身の歯でお食事を楽しめるよう、虫歯や歯周病の早期発見、早期治療はもちろんのこと、患者様のお口の健康の長期的な維持のために、「いつもの歯医者」として、信頼される歯科医療を目指していきたいと考えています。お気づきな点など何なりとお申し付け下さい。

ご来院から治療までの流れ
 

 

小児歯科診療

小児歯科とは子供の虫歯予防、虫歯治療、歯ならびの治療そして歯周病の予防と治療などを行うところです。虫歯を放置することは、味覚形成や顎の成長などに影響を及ぼします。永久歯の虫歯ゼロを目標に乳歯の時期から予防を徹底しております。お子様が0歳から小学校を卒業するまでの間に歯を守る習慣を付け、虫歯にならないようにするために専門医も勤務しております。健康な歯の長期的な維持のために、かかりつけ歯科医として、信頼される医院を目指していきたいと考えています。

Dr.松村の小児歯科外来診療

小児歯科 Dr.松村 誠士

毎週金曜日 PM14:30~18:00(要予約)
歯が生える前の赤ちやんから永久歯が生えそろうまでのお口の健康管理を行います。小児歯科の特徴は、歯だけでなく、身体や心の成長に合わせて考えていくことにあります。例えば、小さなむし歯があったような場合、その子が治療が上手にできるようになるまで、むし歯の進行を止めるお薬を塗ったりしながら、歯科の診療に慣れていくようにすることもあります。かみ合わせや歯並びがおかしかったりした時でも、その子の年齢や食事の仕方、また姿勢や舌の使い方なども調べていきます。ただ、今の歯の状態を直すだけでなく、将来の子供の成長を 考えた、長期的な視野に立って治療を進めて行くのが小児歯科の特徴です。

▶Dr.松村のプロフィールはこちらから

予防歯科診療

予防歯科 Dr.岸本 悦央

予防歯科 Dr.岸本 悦央

日ごろのセルフケアや定期的な歯科メンテナンスが重要です。
予防歯科とは、ムシ歯などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にすることです。歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでのプロフェッショナルケアと、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践しましょう。そのためにも、歯科医院での定期的な健診が大切です。「予防歯科」の基本は、歯が生えはじめた時から歯の健康を考えることにあります。歯を失うと生活の質が下がります。そうならないためにも、正しい知識を身につけ、生涯を通じて歯をトラブルから守り、管理する「予防歯科」が重要なのです。ここ日本でも2012年に厚生労働省から「歯科口腔保健の推進に関する基本的事項」が報告されるなど、「予防歯科」を推奨する機運が高まっています。一生、健康な歯とお口でいるために、「予防歯科」をはじめましょう。
口腔衛生は全身の健康や寿命にも影響します。
口の中に細菌がはびこっていると、歯だけではなく、心臓血管疾患、糖尿病、リウマチ、認知症、肥満など、全身の健康に影響することがわかっている。高齢になって飲み込む力が低下すると、口の中の細菌が唾液とともに誤って気管に入り、誤嚥(ごえん)性肺炎を引き起こします。肺炎は80歳以上の主要な死因で、誤嚥性肺炎がその7割以上を占めます。お口の中の衛生管理は、全身の健康や寿命をも左右します。歯科メンテナンスを習慣づけて下さい。ご相談お待ちしております。

当クリニックでは
  1. カウンセリング
  2. フッ素塗布(虫歯予防)
  3. 虫歯・歯周病検査
  4. 唾液検査
    ●虫歯にかかりやすいか分析し患者様に合わせた予防プランの作成
    ●ブラッシングレクチャーや生活指導で食事の取り方などの生活指導を行い、虫歯や歯周病予防をする。

などを承っております。スタッフまでお気軽にお申し出ください。

治療後のメンテナンスとフォロー

治療が終了し、せっかく健康な歯を取り戻したと思って、そのままでいると再び歯の状態が悪くなり、最悪抜歯という結末になってしまう場合も少なくありません。そんな事になる前に、しっかりと歯科医院によるフォローとメンテナンスが必要です。患者様や治療のケースによってメンテナンスのサイクルも区々ですが、歯科医院のメンテナンスを受けることで常に良い状態を維持でき、また何か問題があった場合でも早期発見・早期治療が可能となります。ぜひ、定期的なメンテナンスを受診しましょう。

 

院長Dr.國友の予防歯科コンサルテーションデー
院長 Dr.國友 宗義

院長 Dr.國友 宗義

毎週木曜日 AM9:00~12:00(要予約)
予防歯科コンサルテーションでは患者さんの歯周病の状態について詳しいカウンセリングを行い、その人に適したセルフケアの指導を行います。この機会に是非自分に合ったお口のケアを学び、自分で行うセルフケアの向上を目指しましょう。

▶院長Dr.國友のプロフィールはこちらから

 

補綴科

補綴科 Dr.沖 和広

補綴科 Dr.沖 和広

当院では院内に技工室を設けていますので、より患者様に合った補綴物をご提供することが出来ます。色合わせや適合性といった面でも一つひとつ手作業で丁寧に仕上げていくことを心掛けています。また、当院では審美補綴物を数多く取り揃えているのも特徴の一つです。数多くの補綴物の中から患者様の状態に最も合った補綴物を勧めさせて頂いております。審美補綴物は一見高いだけと思われてしまいますが、 患者様の今後の口腔内の健康を大きく左右していきます。

入れ歯専門外来

大学の入れ歯専門講師による上質な「外れない、よく噛める入れ歯」の作成を承っております。

顎関節専門外来

噛み合わせの不調、あごの痛みなどのお悩みを素早く解決いたします。

ジルコニアクラウンのご案内

ジルコニアクラウン早見表

ジルコニアクラウンができるまで

最高級の歯「メタルボンド」

天然歯のように自然で美しい歯。
口元の美しさを大切にする方にお勧めします!!

天然歯のように自然で美しい。
丈夫で長持ち、磨り減ったり、欠けたりしにくい。
歯茎にも優しく、体に良くなじむ。
いつまでも変色しない。
優れた材料を使用。

最高級の入れ歯「金属床」

今の入れ歯に満足していますか?
そんな貴方にオススメします。

ピッタリとして異物感が少ない。
軽くて薄い、しかも丈夫で長持ち。
食べ物が美味しく感じる。
良く噛める。
残った歯を痛めにくい。

ここがすごい!!「金属床入れ歯」
自然な入れ歯「スマートデンチャー」
口元を美しく、より自然な入れ歯「エステティックデンチャー」

 

インプラント

歯を失ってしまった方へ。見た目は美しく、自然な噛み心地!!
歯が抜けてなくなった部分に、天然歯の代わりとなるチタン製などの人工歯根を歯槽骨に埋め込み、その上に人工の歯を作製する外科的治療法
歯の無いところに歯ができます。
自分の歯のように何でも噛めます。
残っている歯を守ります。
入れ歯のように取り外しの必要がありません。
入れ歯に有りがちな違和感がありません。

 

ティースクリーニング

今のままだと歯周病や虫歯になります。健康美の最高予防!!
頑固なヤニや茶渋が落ちます。
歯が汚れにくくなります。
虫歯菌を除去できます。
再石灰化を促進します。
歯の寿命を飛躍的に延ばします。

 

ホワイトニング

歯が白いだけで大きく印象が変わります!!
歯の白さは心理学的に「若さ」「知性」「清潔感」を相手に印象づけます。2013年に行われたイギリスの調査では歯が白い人は平均で5歳若く見え、採用面接の合格率も高まるという結果が出ています。また歯が白いと肌も白く透明感があるように見えます。これは写真撮影時のレフ板効果と同じ役割です。
アップル歯科クリニックの患者様には、ホワイトニングの治療を受ける方も多くいらっしゃいます。 ホワイトニングで自然で美しい白い歯にすることで、笑顔にも自信が出てくるようになり、どなたも見違えるほど美しくなられます。ホワイトニングは永久的な歯の白さが手に入るわけではありません。治療後のメンテナンスも徹底しております。
当院では、専用器具(PMTC)で歯の表面クリーニングを承っております。

 

矯正歯科

歯が不揃いであったり、上下の歯がお互いにかみ合わない状態を、「不正咬合」と言います。具体的には、出っ歯、受け口、乳歯反対咬合などを指します。矯正治療とは、これらの不正咬合をきれいに噛みあうようにしていきます。矯正装置で歯に少しずつ力を加えることによって、噛み合わせよくし、美しく健康的な口元にしていきます。矯正治療を行うことで、美しい口元ができ、歯のトラブルを防止し、笑顔に自信が持てるようになります。
アップル歯科クリニックでは、患者様一人ひとりに合った矯正装置をつくっていきます。矯正治療はお口の中に異物を入れるわけですから、患者様にとって最適な矯正装置をお作りし、できるだけ痛みや不快感の少ない矯正治療を行っていただけるよう、最善をつくしてまいります。また、矯正に関するお悩みや不安にもお応えするために、治療前、治療後のカウンセリングを受けていただきます。アップル歯科クリニックの矯正歯科は、キレイな歯並びと美しい口元を得ることを目標として治療を行います。当院では、矯正治療をして終わりではありません。普段の生活の中で食事をしたり会話をしたりするお口の中は、ご自身の健康にもかかわってくる重要な部位なのです。特に食事においては左右のバランスが取れない状態で噛んでいると内臓系(胃や腸など)の調子を悪くすると言われています。当院では、お口の健康を守るため、美しさだけでなく健康にもつながる矯正治療を目指しています。

 

 

お問合せは

TEL.086-294-3839
FAX.086-294-5661 受付時間:午前8:30〜午後6:30 担当:黒田